串川

  • 2017.07.17

丹沢の渓流釣り場として忘れられている感のある串川(くしかわ)だが、中津川と道志川の間、相模原市緑区に全長13㎞の流域を持つ相模川支流の一つで、意外性に期待したい好渓。 昨今では水質も安定し、漁協の管理次第では、裏(北)丹沢でも数少ない里川の渓流釣り場になりえるポテンシャルを秘める。 流域データ流域主 […]

丹沢の在来ヤマメ・イワナの存在を考えてみる

何回か、素人なりに考えなどをまとめてみたことがありましたが、今回は丹沢の在来ヤマメについて少し動きがあるようなので参考になるリンクなどご紹介しながら今回は話を進めてみたいと思います。 この件については少なからず反響があって、検索からたどり着いたとおっしゃる方とメールなどのやり取りがあるほどでしたので […]

丹沢大山渓流域のカゲロウ目と生息地一覧

カゲロウ目 Ephemeroptera 例えば、釣り場で見かけた、あるいはエサにしたそれを「ヒラタカゲロウ」と呼んだとして、県内の流域だけでも十数種も生息しています。 昆虫学についてあまり興味のない方にとっても、川釣りのエサやフライの(毛バリ)参考にしばしば「十把一絡げ(じゅっぱひとからげ)」ではす […]

丹沢大山渓流域のトビケラ目と生息地一覧

トビケラ目 Plecoptera 昆虫学についてあまり興味のない方にとっても、川釣りのエサやフライの(毛バリ)参考にしばしばトビケラの種の判別に「十把一絡げ(じゅっぱひとからげ)」ではすまないこともあるかと思います。 しかしながら、多くのアングラー(釣り人)の場合、種の特定に関しては、「このトビケラ […]

丹沢大山渓流域のカワゲラ目とヘビトンボ目の生息地一覧

カワゲラ目 Plecoptera 昆虫学についてあまり興味のない方にとっても、川釣りのエサやフライの(毛バリ)参考にしばしばカワゲラの種の判別に「十把一絡げ(じゅっぱひとからげ)」ではすまないこともあるかと思います。 しかしながら、多くのアングラー(釣り人)の場合、種の特定に関しては、「このカワゲラ […]

玄倉川

  • 2016.07.03

玄倉川(くろくらがわ)は塔ノ岳、丹沢山、蛭ヶ岳と連なる主脈を流れる箒杉沢と熊木沢が合流、さらに檜洞丸からのユーシン沢と小川谷を併せて南下し玄倉にて丹沢湖に流入する全長約14km、丹沢山地の最深部を流れとする酒匂川の源流の一つ。 流域データ流域主方位 SW ( 239 °)主流長 15.0 km最高標 […]

1 4 6