渓流

早戸川

早戸川(はやとがわ)は、いわゆる裏丹沢の東半を占める一大支流であり、ほぼ東流して宮ケ瀬ダム(中津川)に流入する。 流域データ流域主方位 NE ( 39 °)主流長 9.5 km最高標高 1671.8 m最低標高 299.9 ...
渓流

中津川上流

上流部は丹沢山の東面を水源とする本谷川との合流点より中津川と呼ばれるようになり、その後、大山を水源とする唐沢川(からさわがわ)などと合流して宮ヶ瀬湖に流入する。 水系データ流域主方位 NW ( 334 °)主流長 8.7 k...
渓流

道志川上流(奥道志)

山梨県南都留郡道志村長又の山伏峠(山中湖村との境)付近に端を発し、道志山塊・丹沢北西部の山地に広がる森林が貯えた水を集めて道志村を横断。 神奈川県に入ると右岸が相模原市緑区津久井地区、左岸が同藤野・相模湖両地区の境を概ね東方向へ流れ...
渓流

神ノ川(カンノガワ)

丹沢山地最高峰の蛭ヶ岳から西、檜洞丸等の主稜北面のいわゆる裏丹沢の西半分を占める全長およそ9キロの道志川最大支流である。 流域データ流域主方位 W ( 292 °)主流長 9.8 km最高標高 1672.0 m 最低標高 3...
Geo Sagami

これは凄い! 丹沢ヤマメと七不思議

深山幽谷に棲む渓魚たちは、時に人にとって神々しい存在に感じられることすらあるのは釣り人であれば誰しも経験するところだと思う。 丹沢の大ヤマメ伝説 たとえば、福島から長野の伊那、岐阜の奥美濃地方には「イワナ坊主」という大...
渓流

道志川下流(中道志)

山梨県南都留郡道志村長又の山伏峠(山中湖村との境)付近に端を発し、道志山塊・丹沢北西部の山地に広がる森林が貯えた水を集めて道志村を横断。 神奈川県に入ると右岸が相模原市緑区津久井地区、左岸が同藤野・相模湖両地区の境を概ね東方向へ流れ...
渓流

秋山川

秋山川(あきやまがわ)は山梨県南東部及び神奈川県北部を流れる相模川水系の支流である。 最近はリニア建設などの諸問題もあり環境が懸念されてはいるが、未だ首都圏のアングラーにとっては名渓の一つに挙げられる。 流域データ水系...
歴史と伝説

矢口長者伝説とかって伝説じゃなかったの?

中津川上流域には一風変わった地名や沢の名称が多く、ご興味を持った方も少なくはないだろう。 札掛については「中津川と渓流釣り」の文中の札掛の由来 で説明した通りだが、御殿の森・南麓にも「長者屋敷」という地名があり、長者屋敷キャンプ場が...
Geo Sagami

丹沢で知っておくべきアマゴ分布の謎のこと

一般的に本来の丹沢山地におけるアマゴ分布については、酒匂川水系、あるいは付近の小河川がヤマメとの分布境界線であると認識されているところではある。 丹沢山地のアマゴ分布 しかし、昭和初期の釣り人達は相模川も分布地であった...
スポンサーリンク