春の花

野と山の花

キブシ

早戸が林道際のキブシ 本種は山地に咲くキブシ科キブシ属の落葉低木です。 相模の野と山の花 キブシとは 花は4弁の釣り鐘型で春先の葉をつける前に垂れ下がった枝先にたくさんの黄色い花を付けます。 樹高は通常は3m程度、...
野と山の花

ヤマネコノメソウ

本種は、山地や山のふもとの陰湿地に生えるユキノシタ科ネコノメソウ属の多年草です。 相模の野と山の花 ヤマネコノメソウとは 草丈5~20cmで、茎の頂に淡黄色の小花が集まってつき、葉柄があって淡い緑色となります。 ...
野と山の花

ミツマタ

本種は中国中南部やヒマラヤ地方原産で、栽培のため野山に野化しているジンチョウゲ科ミツマタ属の落葉低木です。 相模の野と山の花 ミツマタとは 樹高は1m~2mでよく枝分かれし、まるい樹形になるのが特徴。 皮は和紙の...
ブログ

カワラノギクと平山橋

地方紙に「愛甲郡愛川町田代地区中津川河川敷のカワラノギクが見ごろ」という記事があり、早速、ヒマをみつけて見学にいってきました。 不覚にもカワラノギクに萌えてしまいましたという話 このカワラノギクは、多摩川や相模川などの...