渓流釣り日誌 印象に残った釣行をポストしています

釣りある記

2019 渓流釣行 Days4 本谷川水系大日沢探渓

中津川水系本谷川支流大日沢と説明したほうがだとうだろうか? 今回は、この本谷川最上流の大日沢(ダイニチザワ)とさらに上流のオバケ沢(支流とされる)について、アングラーとしての現状報告となりそうである。 遡行図はこちら...
釣りある記

2019 渓流釣行 Days3 早戸川水系井戸沢顛末

5月中旬、前々から気になりつつはあったのだが、早戸川水系の小渓である井戸沢の探釣をしてみた。 かつて、大平キャンプ場があった前後にはイワナがボチボチ釣れた良渓であった記憶があるが、今はといったところである。 遡行図は...
釣りある記

2019 渓流釣行 Days2 本谷川

投稿は遅れたが、前回のタライ小屋沢に続き、同じく数年ぶりの本谷川釣行を記録してみる。 遡行図はこちら » 本谷川遡行図 大自然残る癒しの流れ本谷川流域 本谷川は、中津川本渓の布川(藤熊川)をはじめ、唐沢川 、塩...
釣りある記

2019 渓流釣行 Days1 タライ小屋沢

今年も神奈川県内の渓流釣りもシーズンを迎え、すでに一月以上経ってしまってはいるが生活上の諸問題や持病ともいうべき花粉症のせいで、この春は竿を出せないでいた。 釣り具や本年度のライセンスなどが用意されたまま、物言いたげに転がっ...
釣りある記

2018 渓流釣行 Days1 上唐沢川

この投稿はすでに8月末となってしまいましたが、6月末に訪れてみた丹沢の大山を水源とする相模川支流中津川の上流、唐沢川の最上流部は上唐沢へ入渓した記録となります。 遡行図はこちら »上唐沢川遡行図 原始の姿をとどめる数少...
釣りある記

2017 渓流釣行 Days3 マッコ沢(間子小屋沢)

7月も下旬ということで、連日30℃越えの猛暑、関東では水不足も懸念されています。 涼を求めるには、休日の渓入りが一番というわけで、今回は中津川水系早戸川支流の荒沢(あれさわ)のさらに支流のマッコ沢(間子小屋沢)に入渓してみました。...
釣りある記

2017 渓流釣行 Days2 水沢川上流伊勢沢

久しぶりに記録しておきたい釣行ができたので、今回の入渓をポストしてみます。 遡行図はこちら »水沢川上流伊勢沢遡行図 梅雨入り前の伊勢沢は渇水中、どう釣る? この春からサンデーアングラーに戻ることを余儀なくされ、...
釣りある記

2017 渓流釣行 Days1 原小屋沢

梅雨の中休みに訪れてみましたが、さすがにここまで歩いてくるとボチボチの型は見られるものですね。 いつものように遡行図はこちら » 原小屋沢雷滝付近の遡行図 すでに真夏の原小屋沢で渓魚を釣る 早戸川林道終点 ...
釣りある記

2016 渓流釣行 Days6 早戸川

さてさて、すでに彼岸も近く秋の色も濃くなってきたとはいっても、まだ晴れ間には汗をかくといったこの時期。 今年は台風の連打で、丹沢でもかなりの増水が予想されたわけですが、今週も行ってまいりました裏丹沢は早戸川上流域の伝道附近w...
釣りある記

2016 渓流釣行 Days5 宮ヶ瀬金沢

9月に入り、渓流釣りシーズンも残すところあとわずかになってまいりました。 せっかくの休日、一日でも多くということでしたが、あいにくと台風10号上陸直後とかなりの増水が予想されるわけで、最上流部ならどうかと宮ケ瀬の金沢(鐘沢)...
タイトルとURLをコピーしました