フタリシズカ

早戸川林道

本種は丘陵地〜山地の林内にみられるセンリョウ科チャラン属の多年草です。

相模の野と山の花 フタリシズカとは

草丈は30〜60cmほどで、茎の上部に長楕円形の葉を4〜6個付ける。

直立した花穂に白い円形の花を点々と付け、花穂が2本あるため和名がつけられていますが、1本のものや、3〜5本つくものもあります。

学 名 Chloranthus serratus
和 名 二人静
科目名 センリョウ
属 名 チャラン
分 布 北海道〜九州
生育地 丘陵地〜山野の林内
分 類 多年草
花 期 4〜6月
花の色 白色
高 さ 30〜60cm